留学前に身につけておきたい英会話

現在、英会話初心者でも基礎コースから学べる留学プログラムはたくさんありますが、全く話せない状態で参加するのはお勧めできません。まず、入国審査は当然、英語で申告する必要がありますし、寮やホームステイ先に移動する時にもタクシーと会話したり、送迎サービスがあるスクールでも最低限の会話は必要です。



また、ホテルや寮のチェックインなど、最低限の会話ができないと困る場面があるので留学前に時間があるなら短期集中の英会話スクールに通うのもいいですし、オンライン英会話などで学んでおくのがお勧めです。

どちらも留学コースが用意されているので必要な会話を効率よく学べます。



また、ホームステイで役立つ会話を学びたい、授業でついていける英語力など目的に合わせて受講できます。

留学が決まると必要なものを揃えたり、色々な手続きで忙しくなり、つい英会話の学習を忘れがちになりますが、毎日、10分や20分でも学習を続けていくのがお勧めです。

All Aboutの役立つ情報をお探しの方にお勧めです。

毎日英会話を聞いていると耳が慣れて入国審査や現地の人と、それほど違和感なくコミュニケーションをとれるようになれます。

また、英会話初心者は英語学校の授業についていけるか不安を感じるでしょうが、初心者や基礎クラスなら短い文章から学んでいけます。使いまわしができる暮らしに役立つ文章をたくさん覚えていけるので、一ヶ月も英語学校に通っていると買い物やレストランにも行けるようになれます。


留学前に学んでおくことで授業中の聞き取りもスムーズになり、きっと楽しく学べるはずです。